kawai-roku

第3回 SONG CIRCUS紹介 1

1stアルバム「SONG CIRCUS」。
…これまたたいへんな遅ればせですが、改めてアルバム紹介をさせていただきたいと思い、河合さんに取材をしてみました。

Q. 本格的に宅録をはじめてから10年以上で形になった初のアルバム。タイトルに込めた想いは?

A. 特にないです…。ヴァン・ダイク・パークスのアルバム『ソング・サイクル』が好きだったこともあり、ソングなんとかにしたい、というのはありました。ゴンドウさんと「何が合うかねー」なんて言いながら色々当てはめていったら、サーカスがピタッときたという…。ノリです。

Q. 収録曲はアルバム制作以前に作っていた曲だそうですが、選定のテーマなどあったんですか?

A. 特にないです…。ゴンドウさんにプロデュースをお願いするということで、一緒に作っていったら化学反応が起きそうな、ゴンドウさん的琴線に触れる曲をデモの中から選んでいただきました。

Q. ジャケットのデザインはご自身でされたそうですね?

A. はい、入稿まで一週間でした…。

Q. 表面のデザインが印象に残りますが?

A.  サーカスのフラッグ感とかカラフル感を出したくて…紙風船の柄がモチーフなんです。デザイナーさんから素材をお借りして作りました。フォントは、ヨーロッパで空港をはじめ交通標識に使われているものです。文字自体の完成度が高くて好きなフォントです。

ちなみに、写真の撮影場所は、人気の少ない週末の虎ノ門だったとか。
次回は、初の本人解説による「SONG CIRCUS」全曲紹介です